世田谷 審美(ホワイトニング) 矯正 インプラント



ホワイトニングQ&A

■クリーニングとホワイトニングの違いは?

クリーニングはタバコのヤニ・歯石など、歯の表面の汚れを落としていくもので、歯を白くする治療ではありません。ホワイトニングは、オフィス ホワイトニングとホームホワイトニングの二種類の治療法で歯を白くします。

■オフィス ホワイトニングとホーム ホワイトニングの違いは?

オフィスホワイトニングは黄ばんでいる歯にホワイトイニングペーストを塗り、レーザーで照射して白くする治療法。ホームホワイトニングは歯科医師の指導の下、自分自身で自宅で専用のマウスピーストレーにホワイトニングジェルを塗り、数時間装着する治療です。
オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用することがより効果的です。

■虫歯にもホワイトニングはできますか?

痛みの原因にもなりますので虫歯や歯肉の炎症がある方は治療を行ってからのホワイトニングをお勧めします。

■ホワイトニングの効果はどれ位続きますか?

効果の持続期間は個人差がありますが、通常6ヵ月程度で少し後戻りをおこします。しかし、3〜6ヵ月に一度の歯のクリーニングとタッチアップにより白さを維持する事が出来ます。

■ホワイトニングに使用される薬剤は安全ですか?

現在、治療では主にオキシドールの主成分である過酸化水素水を使用していますので、安全です。

■治療期間はどれくらいかかりますか?

1回でも効果はでますが通常3回から4回1週間おきに治療していきます。
その後、3〜6ヵ月に一度クリーニングなどをお勧めします。

■治療済みの歯もホワイトニングできますか?

つめた物やかぶせてある物は漂白できません。お口の中、全体のホワイトニングを考える場合にはホワイトニングの後にその色に合わせ、つめ物やかぶせ物を替える治療をおすすめします。

■神経のない歯はどうすれば白くなりますか?

神経を抜いてしまった歯はホワイトニングをしても後戻りしやすく、そのまま放置しておくと黒ずんでしまう為、神経のない歯に関してはセラミック治療をおすすめします。



セラミック治療Q&A

■セラミック治療とは?

より美しく歯を修復する陶器製の差し歯のことで、オールセラミック、純金セラミック、メタルボンドといった種類があります。  その他極薄のセラミックを歯の表面に貼りつけるラミネートベニアもあります。※詳しくはこちら※

■セラミック治療の期間は?

治療本数・歯茎の状態によって前後しますが、1週間に1回程度の通院で1ヶ月〜3ヶ月位です。

■歯周病でもセラミック治療できますか?

歯周病の方全てが治療できないという訳ではありませんが、進行具合、その他状況によっては出来ない場合があります。

■耐久年数はどれくらいですか?

基本的には変色もしないので、噛み合わせ等で割れたりしない限り10年〜20年ぐらいもちます。


リンク集サイトマップ