治療に向いている年齢と、期間・費用は?

 

それぞれのケースにより、
治療開始時期・時間・費用は異なります。
年齢にかかわらずまず、ご相談ください―。

 

それぞれのケースにより、最適な開始時期は違ってきます。まだ乳歯しか生えていない時期でも、できるだけ早く治療しなければならない場合もありますし、永久歯に全部生え変わってから一度に治療した方がよい場合もあります。何歳のときでも――おかしいな!と思ったら、すぐ歯科医や矯正歯科に相談し、診察を受けるのが最良の方法といえるでしょう。

●大人でも矯正治療は可能です
矯正治療ができるのは子供のときだけ、とまだお思いではありませんか?今はたくさんの大人の方が矯正治療をうけています。歯と同じ色の装置や歯の裏側につける装置などを用い、目立たなく治療ができるようになったからです。きれいな歯ならびは他人の目にも良い印象を与えます。

 

治療期間は――。

 

治療期間は、2年くらいですが、不正の程度などにより個人差があり、短い人で1年、長いと数年にわたることもあります。治療開始後は、およそ1ヶ月ごとの通院で、1回の治療時間は、15分から30分ほどです。

 

費用・支払方法は――。

 

(初診相談) 無料

初診相談時に、診察後、おおよその治療費の総額をお伝えできます。尚、正確な治療費については、検査、診断後になります。

(検査費用) ¥20,000
(診断費用) ¥10,000
(※平成27年8月現在。消費税別途)

検査後の診断時に、矯正治療の始まりから終わりまで(メンテナンス期間を含みます)にかかる、全ての治療費を確定しお伝えします。
(通常、来院ごとにかかる調節料などは、いっさいかかりません。)

(矯正治療費の例)

☆永久歯列の矯正治療(だいたい中学生以上の歯列矯正)

  ■表側の装置(当院では表側から治療される場合、金属の装置でもクリアな目立たない装置でも費用に差はありません)

    ¥760,000 〜 ¥860,000
    (当院で、一次治療を受けられた患者様は、その差額となります。)

  ■裏側の装置(見えない矯正治療)

    ¥1,160,000 〜 ¥1,460,000

☆混合歯列期の矯正治療(だいたい小学校中学年頃までぐらいの一次治療)

  ¥350,000 〜 ¥430,000
  (当院で、早期治療を受けられた患者様は、その差額となります。)

☆乳歯列期の矯正治療(幼児期の早期治療)

  ¥150,000〜 ¥200,000

※いずれも無利息の分割払い可能です。矯正治療は一部の治療を除き、健康保険適用外ですので、上記費用に消費税がかかります。治療費は大人の方であっても、医療費控除の対象になる場合があります。

ナビゲーター